この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

日光へ紅葉を見に行くときの服装や靴は?6つのポイントご紹介!

おでかけ

日光へ紅葉を見に行く〜〜!という方。履いていく靴・着ていく服装はお決まりですか?

秋ってとても寒い日があったり、でも厚着しすぎると暑い!となったり・・・服装選びに困りますよね。

本記事では服装選びに悩んでいるあなたに向けて、日光の紅葉時期にぴったりな靴や服装をリサーチしました!

mu
mu

靴や服装だけではなく、小物類もリサーチしてみました!

服装選びのせいで日光観光が終わった後日、「風邪をひいてしまった・・・」

靴を間違えて、「靴擦れした・・・」

なんてことがないように!しっかりポイント押さえてみてくださいね♪

それではみていきましょう。

目次

スポンサーリンク

日光へ紅葉を見に行くときの服装や靴は?

観光地に行くとき、旅行に行くときなど、ちょっとお出かけするときに服装って一番悩みませんか?

私は数日前から悩み、結局あーでもないこーでもないと当日まで悩む人です。笑

初めて行く場所だとしたら余計に考えますよね?

そこで、今回は日光東照宮へ紅葉を見に行く方に向けて服装を徹底リサーチしました!

6つのポイントをご説明していくので、ぜひ参考にしてくださいね♪

日光/紅葉狩り服装①とにかく暖かい服装を

過去、紅葉時期に日光東照宮へ遊びに行った方の口コミで一番多かったのが、

  • 服装ミスった
  • もう少し暖かい格好してきたらよかった
  • 寒すぎる

など、自分の服装が薄着すぎた。という口コミでした。

日光の紅葉時期は例年、10月中旬〜11月末ごろなのですが、、平均気温は以下のようになります。

【奥日光の平均気温】

  • 10月:8.9° 〜9.8°
  • 11月:4.5° 〜5.6°
気象庁

このように気温は低めです。

歩いて散策しているうちに身体が暖かくなってきたりするのでサッっと脱ぎ着できる上着などを1枚持っておくと便利です!

日光/紅葉狩り服装②履き慣れた靴・スニーカーなどを選ぼう

日光に限らず、紅葉を見に行く!となると長い距離を歩くことになります。

なので履き慣れた靴やスニーカーなどを選ぶと足への負担も軽減されますし、途中で靴擦れ・・と痛い思いをしなくても済みます。

筆者はスニーカーがあまり好きではなく持っていませんでしたが、子どもが生まれたのをきっかけにスニーカーをよく履くようになりました。

今はインスタグラムで『#スニーカーコーデ』と調べるとたくさんのオシャレさんのコーディネートを参考にできます。

mu
mu

『#紅葉コーデ』と調べると紅葉狩りのときのコーデも出てきましたよ❤︎

日光/紅葉狩り服装③動きやすい服装で!

②の履き慣れた靴にも通ずるところがありますが、長時間歩くことや身体を冷やさないことを考えボトムスはパンツスタイルがおすすめです。

紅葉の時期は寒くなっていますので、身体を冷えてしまうスカートはあまりおすすめしません。

日光東照宮内は一般の紅葉狩りの場所に比べて足元は安定しています。

ですが長時間歩くとなると、動きやすい服装がベストです。

また、歩いているとだんだんと身体がポカポカと温まってくる可能性もあるので上着や羽織ものなど体温調節しやすい服装を着ていくといいでしょう。

日光/紅葉狩り服装④靴はヒールはNG

日光東照宮の中には、家康のお墓がある奥宮に登る階段はなんと207段もあります。

日光東照宮がいくら歩きやすい場所であっても階段があることからヒール(夏はサンダルも)はやめておくといいでしょう。

また階段の他にも

  • 急な坂道
  • 玉砂利の道

などもあります。

どうしてもヒールが履きたい場合はローヒールなどに変更してみてはいかがでしょう?

日光/紅葉狩り服装⑤小物アイテムで秋らしさをプラス!

服装で寒さ対策をするのもいいですが、小物で寒さ対策をするのもアリです!

ここでおすすめする小物は、以下の3つです。

  • ストール
  • ニット帽
  • ストラップ付きスマホケース

ストールやニット帽などを着用すると一気に秋らしさが出てきますね。

これらの小物類はすぐに着脱がしやすい・着脱後も荷物としてかさばらないことからおすすめです。

少しひんやりしたらストールを羽織れば寒さ対策にもなりますね!!

そして、紅葉狩りにいくとスマホで写真をパシャパシャと何枚も撮りませんか?

そんな方におすすめなのが、ストラップ付きスマホケースです。

スマホってカバンの中に入れてしまうと、いざ使いたい時に「あれ!?ない!!!」と焦ってしまいます。(私だけでしょうか?笑)

洋服のポケットに入れることが多いですが、手が滑って落としたことも多々あります・・・

なのでストラップ付きのケースだと常に身についている・使いたいときにすぐに使えるという利点があります

そしてすぐに両手が使いたいとき、スマホをパッと離しても落ちません。

特に子どもとお出かけするときにはすぐに両手が使えるのではおすすめです★

日光/紅葉狩り服装⑥その他防寒グッズおすすめ

服装のポイントは押さえましたが、最後は細々したあると便利な防寒グッズご紹介します。

やはり口コミで1番多かったのが、『寒い』でした!!

小さなものであれば、カバンの中に入れておいても邪魔にならないでしょう^^

小さな寒さ対策はカイロ手袋です!

「歩いているとどんどん暑くなってくる」という口コミもあったので、カイロは貼るタイプではなく、携帯タイプがいいでしょう!

貼るタイプは背中などに貼ると、地味に暑くなりすぎますよね・・・

また、手が冷えてしまうとスマホを触ったり財布からお金を取り出したりともたついてしまいます。

こちらもさほど重たい荷物ではないので持っておくと役に立ちますよ♪

日光東照宮の2023紅葉の見頃はいつ?

服装もですが、今年の紅葉の見頃がいつ頃なのか気になりますよね!

色づき始めや、ピーク時がいつ頃なのか?知りたい方はこちらから♪

日光東照宮の混雑状況は?

有名観光地の日光で、特に紅葉時期は毎年混雑します。

でもでも!少しでも混雑時を避けたい・・・

こう思いませんか?例年の混雑情報を元に混雑予想の記事を書きました^^

混雑の対策や駐車場情報載せてます!!!

\日光の混雑情報を見てみる/

まとめ

今回は、日光東照宮へ紅葉を見にいくときの服装についてお伝えしました。

一番大事なのは『防寒』です!!!その他にも、

  • 履き慣れた靴
  • 動きやすい靴
  • 小物や小さな防寒グッズ

これらのものをプラスすることで快適に紅葉が見れるでしょう♪

帰った後にあの日寒かったから風邪ひいてしまった・・・とならないようにしっかり対策していきましょう!

日光東照宮での紅葉狩り、楽しんでください〜〜!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント