この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

コッシーはどうやって動いてる?動かし方や椅子なのはなぜなのか調査!

トレンド

今回は、コッシーはどうやって動いてる?コッシーの動かし方やコッシーが椅子なのはなぜなのか調査しました〜!

「みいつけた!」の主人公の1人である、コッシー。

私が初めて番組を見たときに、

mu
mu

え?コッシーはどうやって動いているの?!

と思い、番組を見るたびにそればかり気になってしまいました。笑

 

子どもと一緒に見ているパパママは同じように思っている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなコッシーについて調査しました!

コッシーがどうやって動いているのか気になっている方はぜひぜひ最後まで覗いていってくださいね♪

それではさっそく見ていきましょう〜!

▶︎オフロスキーとダツイージョの謎についてはこちらから♪

目次

スポンサーリンク

コッシーはどうやって動いてる?

「みいつけた!」の中に登場してくる水色の椅子のコッシー。

コッシーはどうやって動いているの、、?と気になったことありませんか?

子どもと一緒に「みいつけた!」を見るようになって、約2年。

ずーっと謎なのがこの『コッシーがどうやって動いてるか?』についてです。

SNSでもどうやって動いているの?という声が多数上がっていました。

mu
mu

やっぱり気になるよね。

私と同じように思っている方は多くいるんだなと思い!今回コッシーについて調査してみました〜★

コッシーの動かし方は?

気になるコッシーの動かし方についてですが、公式のホームページのコッシー紹介欄にはこのようにご紹介されています。

引用:みいつけた!公式サイト

「動いたりできる」と記載はありますが、もちろん動かし方やコッシーの操作方法は載っていませんでした。

コッシーがどうやって動いているのか?

動かし方について気になっている人はSNSでもとても多くいることがわかりました。

SNSの中やYahoo知恵袋などでこうやってるんじゃないの?と推測している人がいたので、それらを分析してみました!

コッシーの動かし方①足のローラー

コッシーは足にタイヤやローラーがついているんじゃないの?との噂もありますが、テレビだけに限らずコンサートでも動きがスムーズすぎるのが謎の一つでもあります。

ですが、以前番組内でコッシーが抱き上げられたとき、足にタイヤやローラーのようなものは見受けられませんでした。

mu
mu

私も初めはローラーが付いていると思ったのですが、どうやら違うようです・・・。

でもコッシーの動きはまるで生きている!?かのように滑らかなので、ローラーやタイヤなどが付いていると思う人が多いようです。

コッシーの動かし方②リモコン

1番多かった回答は、リモコンで動かしているということでした。

  • リモコン操作なら番組でもコンサートでも同じ動きができるよね!
  • コッシーは眉毛や目も動くから、リモコンなら操作可能じゃないか?
  • 動きがスムーズすぎるからリモコン?!

このような意見が多数ありました。

この”リモコン操作”という説が1番濃厚かな?と思っています。

視聴者の分析通り、番組内だけでなくコンサートを見ていてもコッシーの不自然な動きは見受けられません。

スイちゃんやサボさんやダンサーのみんなとダンスをしているときでさえ、息ぴったりで右に左にみんなと一緒の方向へ進んで行ってますよね♪

コッシーの中になにか機械?的なものが内蔵されていてリモコンで動かすと近くにいなくてもスムーズな動きを見せることができますよね!

また、コッシーは眉毛やおめめが動く場面がありますが、それらもリモコンで動かしていると思えば納得です。

コッシーの動かし方③人が動かしている

リモコンにしても「ローラー」にしても、もちろん「人が動かしている」とは思うのですが、たまに不自然な動き?をするときがありますよね。

ローラーやリモコンにはできないような動きが・・・

足元が見えていない場面は人が動かしているんじゃないかという意見がありました。

見えない場所での黒子さん的な・・・?

コッシーの動かし方④磁石

コッシーは磁石で動いている!という意見もありました。

動かし方は磁石かな?と思ったこともあったのですが、番組やコンサートを見ていてコッシーがいる床だけなにか特殊なシートが引かれていたり、色が違っていたりということがないんですよね。

スイちゃん、サボさんと同じところに立って過ごしている。

だったら磁石は違うのかな?という私の推測です^^

コッシーが椅子なのはなぜ?

もうひとつ、ずっと疑問に思っていたことがあります。

「コッシーってなぜ椅子なの?」

アニメなどを見ていると、色んなキャラクターがいますよね。

でも「椅子」がモチーフになっているものは珍しく、なんで椅子にしたんだろう、、?と不思議に思いました。

コッシーの誕生秘話を調査していると、「みいつけた!」のキャラクターをデザインしたイラストレーターのある想いが詰まっていることがわかりました。

コッシー誕生秘話とは?

「みいつけた!」のキャラクターをデザインしたのはイラストレーターの大塚いちおさん。

コッシーだけでなく、サボテンのサボさんも大塚さんが生みの親になります。

ある対談で『コッシーやサボさんはどうやって生まれたのか?』と問われていました。

番組が始まる前のキャラクター作りのときにだれかが「椅子はどうかな?」と言ったのが始まりだそうです。

椅子はさすがに難しいでしょう〜。

という意見があがっていたのですが、、、

大塚さんは小さい頃、田舎のバス停で捨てられてた椅子のことを思い出しました。

「みいつけた!」は4〜6歳児向けの番組で、番組を見た子どもたちが大塚さんの幼少期と同じように『椅子も毎日大変なんだね』って思ってくれたら素敵!だと思い主人公のコッシーを椅子に設定したそうです^ ^

椅子に座るとパパママと目線がそろったり、みんなで楽しく食事をする場所だったり、、

色んな意味で椅子のキャラクターというのはピッタリだった!とあとから大塚さんは思ったそうです。

コッシーはどうやって動いてる?まとめ

今回は、コッシーはどうやって動いてる?コッシーの動かし方やコッシーが椅子なのはなぜなのか調査しました!

コッシーがどうやって動いているのかについて、疑問に思っている人が多くいることがわかり、子どもと番組を見ていて思うことは皆同じなんだなと微笑ましい気分になりました(^^)

コッシーの動かし方は

  • ローラー
  • リモコン
  • 磁石

などを予測する人が多数いましたが、調査の結果、おそらく『リモコン』なんじゃないか?ということになりました。

公式サイトなどでは載っていないので、筆者の私と視聴者の方の予測ということになりますが・・・(^^;;

また、もう一つの疑問であった「コッシーはなぜ椅子なのか」については、イラストレーターの方の想いが詰まっていることが分かりほっこりしました♪

これからも番組の1ファンとして応援しています〜!!

▶︎スイちゃんの歯は大きい?!

コメント