この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

ギャラクシティゴールデンウィークの混雑状況は?整理券や予約は必要か調査!

おでかけ

今回は、ギャラクシティゴールデンウィークの混雑状況は?整理券や予約は必要なのか調査しました〜!

子どもたちが遊んで学べる体験型複合施設のギャラクシティ。

ゴールデンウィークのお出かけに子どもが喜ぶから連れて行ってあげたい!

でも混雑状況が気になる・・・。

というパパママたち。

事前に混雑状況や混雑する時間帯を知り、ギャラクシティを楽しみましょう♪

本記事ではギャラクシティの混雑状況や時間、整理券情報についてまとめています。

ぜひ最後までご覧になってくださいね♪

 

目次

スポンサーリンク

ギャラクシティゴールデンウィークの混雑状況は?

ギャラクシティゴールデンウィーク(GW)の混雑状況についてですが、毎年相当混雑します。

ギャラクシティは屋内施設なので、特に雨の日は混雑がすごいです。

今年(2024年)の情報はまだわかっていませんが、ギャラクシティでは毎年ゴールデンウィークに子ども向けのイベントが開催されています。

過去にはテレビでそのイベントについて取り上げられていたことも!

このようなイベントも混雑の原因の一つですね。

混雑時間帯や空いている時間などについてもみていきましょう!

 

ギャラクシティゴールデンウィークの混雑時間は?

ギャラクシティの混雑のピーク時間は午前中(9時〜11時頃)です。

ギャラクシティの開館時間は9時ですが、混雑がすごい日だと朝早くから並んでいる人がいることもしばしば。

このようにたまたま空いていた!なんてこともあるかもしれません^^

逆に空いている時間はありますか?とスタッフさんに尋ねると、

しば犬さん

15時以降は比較的空いています!

と教えてくれました。

15時以降だと遊ぶ時間が少し少なくなるかもしれませんが、混雑が嫌な方は15時以降をおすすめします★

 

ギャラクシティプラネタリウムの混雑状況は?

お次はギャラクシティの中でも人気の高いプラネタリウムの混雑状況についてです。

プラネタリウムは長期休み(ゴールデンウィークや夏休み)や普通の土日はとても混雑します。

混雑具合がすごいときは朝早くから並んでいる人がいるそうです。

プラネタリウムは9時受付開始ですが、早いときは8時15〜20分くらいから受付待ちの列ができているとのことでした。

ギャラクシティ内でイベントがある日は特に混雑がひどく、長いと30〜40分ほど並ばないと入れないこともあります。

プラネタリウムこそ、開館時間に行くのではなく昼過ぎ~夕方の少しずらした時間に行くといいのではないでしょうか?

 

ギャラクシティ夏休みの混雑状況は?

夏休みは平日や土日関係なく混雑が続きます!

特に混雑するのがお盆の時期です。

ですがギャラクシティ近辺のイベントごと(花火大会やお祭りなど)がある日は館内がかなり空くそうなので狙い目ですよ★

 

ギャラクシティ普段の土日の混雑状況は?

最後に普通の土日の混雑状況についてです。

ゴールデンウィークや夏休み期間よりはマシですが、週末はやはり混雑します。

雨が降ると相当混雑するので、お天気いい日の方が混雑は回避できます。

 

ギャラクシティゴールデンウィーク整理券あり?

ギャラクシティでは遊具で遊ぶための整理券が配布されます。

遊具で遊びたい方はこの整理券が必須になってくるのです。

  • 整理券の配布時間:9時〜
  • 混雑時間:9時〜10時
  • 定員:あり(そんなに少ない定員数ではない)

各遊具ごとに整理券が配布されるので、遊びたい遊具・遊びたい時間の整理券を受け取って、その時間に遊具のところへ行きましょう♪

いわゆる、『ファストパス』のような仕組みです!

ホームページに整理券の情報が掲載されています。

 

ギャラクシティゴールデンウィークの予約は必要?

ギャラクシティに行きたい!と思ったら予約しておいた方がいいのか?

残念ながらギャラクシティには予約のシステムがありません。

先ほどご紹介した整理券が『予約』の代わりといった形になります。

ここまでの混雑状況や整理券についてを見て、遊びに行く日や時間を検討されてください^^

 

ギャラクシティゴールデンウィークの混雑状況まとめ

今回は、ギャラクシティゴールデンウィークの混雑状況は?整理券や予約は必要なのかご紹介してきました。

ゴールデンウィーク・夏休み・土日は混雑するギャラクシティ。

中でも1番混雑するのが『雨の日』だということを覚えておきましょう!

またギャラクシティの予約システムはなく、現地に行ってから遊びたい遊具の整理券をもらいましょうね。

ゴールデンウィークや夏休みのお出かけ先を選ぶのに、本記事の混雑情報がお役に立つと嬉しいです♪

コメント