この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

アンパンマンミュージアム大人だけはつまらない?グッズだけ買うジャニオタの楽しみ方とは?

おでかけ

今回は、アンパンマンミュージアム大人だけはつまらないのか?グッズだけ買うジャニオタの楽しみ方についてご紹介していきます!

実は、大人だけでアンパンマンミュージアムに遊びに行きたい人が意外と多くいるんです!

mu
mu

大人だけで行ってもつまらなくない?

とか思いがちですが、楽しみ方もあるみたいですよ♪

グッズだけ買ったり、ジャニオタたちの中でもアンパンマンミュージアムの楽しみ方は様々。

今回は子ども向けの施設「アンパンマンミュージアム」の大人の楽しみ方をご紹介していきますね〜!

気になる方はぜひチェックしてみてください。

目次

スポンサーリンク

アンパンマンミュージアム大人だけはつまらない?

アンパンマンミュージアムは大人だけで行くのはつまらないでしょうか・・・?

結論から言います。

大人だけでも楽しめますよ〜っっっ!

このように、SNSでは

  • 大人だけで遊びに行った
  • 楽しかった
  • 大人だけで行ってもいいのかな?

と大人だけでアンパンマンミュージアムに遊びに行った人(行きたい人)の声が多くありました。

とは言っても子ども向けの施設・・・。

大人だけで行った人はどのように楽しんだのか?見ていきましょう♪

フードコートで楽しむ

まずは「食」を楽しみましょう!

フードコートは可愛いメニューがたくさんありますが、大人が食べても美味しいものがたくさんあります。

中でも、海老天丼は美味しい!と評判です。

海苔が可愛いですが、大人用のメニューでボリュームもかなりありますね♪

『 衣がサクサクで美味しかった〜!』との声も多数ありました。

こちらのチーズバーガーも大人気!

  • バンズもパティも本格的
  • ポテトもついてて美味しかった!

など、大人が食べても美味しいメニューの一つでした。

パンだけ買いに行く

アンパンマンミュージアムで人気なのが『ジャムおじさんのパン工場』

大人だけで行き、パンだけ買って帰る!なんて人も多いそうです。

パンはとてもクオリティが高いです!でもお値段も高い・・・

SNS映えするし、なんと言っても可愛いのでついつい買いすぎてしまう人も多いみたいですよ♪

▶︎パン工場のパンの価格などについてはこちらから!

アンパンマンミュージアムグッズだけ買う楽しみ方は?

アンパンマンミュージアムでグッズだけ買って帰る!という楽しみ方もあります^^

アンパンマンミュージアムでは1階のショッピングモールが無料の施設があります。(施設によってはないところがあります)

無料エリアはチケットの事前予約は不要で、ミュージアムとは入り口が別になっているので気軽に立ち寄れることができますよ♪

▶︎全国アンパンマンミュージアムの無料エリアを確認してみる!

ショッピングモールでの楽しみ方は

  • グッズの購入
  • お土産の購入
  • バタコさんの手作りショップ(ワークショップ)で楽しむ

などなどありますよ!

グッズ&お土産を買う

アンパンマンミュージアムではグッズが充実しています。

各ミュージアム限定のグッズがあったり、ミュージアムに行かないと買えない「ミュージアム限定」のものがあったり。

とにかく可愛いアンパンマングッズがたくさんです!

自分用にお気に入りのグッズを見つけてみてください♪

あまり見かけないアンパンマンや仲間たちの絵だったり、可愛い色使いについつい買いすぎた〜という人も。

また、身内に小さな子ども(アンパンマン好きな子)がいるのなら、お土産を買って帰るのもいいですよね!

数あるショップの中の一つ、『アンパンマンキッズコレクション』は子ども服のブランドで、ここでしか買えないお洋服もたくさんあります。

アンパンマン好きの子に買ってあげると喜ぶのではないでしょうか^^

ワークショップで楽しむ

アンパンマンミュージアムの中では『バタコさんの手作りハウス』というワークショップがあります。

名前入りのグッズが作れたり、デザインや好きなキャラクターを選んで自分オリジナルのグッズが出来上がります♪

  • 名前入りハンカチ
  • 名前入りリュック
  • お名前ストラップ

などなど。

他にもバタコさんの手作りハウス内で、キャラクターのボタンやオリジナルワッペンも売られているので、買って帰ってから自分でオリジナル作品を作るという方もいました。

ここも子連れの方達が多く作業しています、大人だけでも入れる場所なのでぜひ寄ってみて下さいね★

アンパンマンミュージアムジャニオタの楽しみ方とは?

アンパンマンミュージアムでは、ジャニオタさん達も楽しんでいるのご存知でしょうか?

アンパンマンミュージアムに遊びに来て、いわゆる『オタ活』をする人たちのことです。

でも、ジャニオタはどのように楽しんでいるのか?

それは先ほどご紹介した『バタコさんの手作りハウス』です!

ジャニーズの各グループにはメンバーカラーというものがありますが、好きなメンバーカラーでグッズを作ったり、好きなメンバーの名前を刺繍したり♪

『オタ活』しに行くと、他にもジャニオタいた!と仲間を発見して帰ってくることもあるそうですよ^^

ジャニオタが作ったグッズ紹介!

SNSでたくさんのジャニオタたちが作ったグッズを紹介していたので、いくつかご紹介していきます。

この方はなにわ男子の西畑大吾さん推し!

しっかりとメンバーカラーの赤で、名前も入れてますね★

次の方はお友達と2人で。

2人お揃いで、推しの名前入りストラップを作っています。

名前入りストラップを作っている方が非常に多かったです。

アンパンマンミュージアムでは、子どもだけでなくジャニオタも活動していることにびっくりしました^^

アンパンマンミュージアム大人だけで行った感想は?

実は、筆者の私、アンパンマンミュージアムに大人だけで遊びに行った経験があります!!

遊びに行ったのは高知県のアンパンマンミュージアムです。

高知県はアンパンマンの生みの親・やなせたかしさんの生まれ故郷で、全国にあるアンパンマンミュージアムとは少し違います。

  • 子ども向けのショーがない
  • フードコートなし
  • パン工場なし

ではなにがあるのか?

やなせたかしさんが高知県のアンパンマンミュージアムのために書いた、アンパンマンやその仲間たちの絵が飾られています。

ここでしか見れない!という魅力がたくさん詰まっていて、絵の美しさや繊細な色使いなどに惚れ惚れし、見入ってしまいました。

一緒に行った友人と感動しました。

その後、子どもを出産し、2歳になる子どもを連れて行った経験もありますが、やなせたかしさんの絵には引き寄せられ子どもより真剣にみてしまいました。

高知県のアンパンマンミュージアムは大人だけで行ってもつまらない!なんてことはなく普通に楽しめましたよ♪

アンパンマンミュージアム大人だけまとめ

今回は、アンパンマンミュージアム大人だけはつまらないのか?グッズだけ買うジャニオタの楽しみ方についてご紹介してきました〜!

アンパンマンミュージアムは大人だけで行っても「つまらない」なんてことはなく、楽しめることがわかりました!

と言ってもやはり子ども向けの施設なので、子連れのお客さんが多いことだけは知っておきましょう。

グッズだけの購入やジャニオタたちの楽しみ方があることもよくわかりました^^

アンパンマンは子どもに人気のキャラクターですが、大人になっても好きな人は数多くいます!

フードコートやショッピングなどして、大人だけの楽しみ方を味わってみてくださいね。

コメント